おすすめの漫画買取サイト(ネット宅配)ランキング公開【高く売るコツも紹介】

漫画本を高く売る

漫画本を高く売れるサイトを知りたい。大量の漫画本をなるべく手間をかけずに売りたい。漫画本を高く売るコツを知りたい。という悩みを解決します。

当サイトでは、漫画を電子書籍で安くお手軽に読める漫画サブスクサイトに関する記事をどこよりも詳しく発信しています。

 

本記事では、漫画本を高く売りたい、手間をかけずに売りたいなどの要望に応え、漫画本を売る各種方法を紹介するとともに、おすすめの漫画買取サイトをランキング形式で発表します。

記事内では、少しでも高く売るためのコツをご紹介しますので、是非最後までご覧ください。

 

漫画本を売る方法3選(おすすめはネット宅配買取)

漫画本を処分するとき、なるべく手間をかけずに、なるべく高く売りたいものです。

漫画本を売る主な方法は下記の3つです。

◾️フリマサイト販売(個人取引)
◾️店舗買取(店舗へ売る)
◾️ネット宅配買取(店舗・ネット買取サイトへ売る)

フリマサイト販売は、メルカリ、ヤフオクなどのフリマサイトで自ら漫画本を出品して販売する方法です。自分で漫画本の販売価格を決めることができるので、自分の納得いく価格で売ることができます。

最も高く売る方法と言えますが、出品(写真撮影、文章作成等)から値段交渉、梱包、発送まで自分でする必要があるので、多大な時間と手間が発生します。

 

店舗買取は漫画本の販売で最も知られている方法で、ブックオフなどの店舗へ販売する方法です。

基本的にはその場で査定してくれるので、スピーディーに現金化することができますが、店舗買取を利用する方は多く、買い叩かれる傾向にあり、買取価格は低くなりやすいです。また、店舗に出向く手間や、処分したい漫画本の量によっては大きな労力がかかります。

 

そこで、本記事で最も推奨するのは「ネット宅配買取」です。

ネット宅配買取は、最も簡単に漫画本を売れると話題の方法で、WEB上で買取手続きを行いネット宅配買取サイトに売る方法です。

宅配買取の流れは以下のとおり。自宅に居ながらすべての作業(梱包・配送)が完結します。

【宅配買取の流れ】
①Webで申し込み(買取査定依頼)
②買取商品を梱包して配送(配送業者が集荷)
③査定価格の振り込み(査定OKの場合)

メリットとしては、自宅から一歩も出ずに漫画本を売ることができる手軽さです。大量の漫画本を店舗に運ぶことを思うと、ダンボールに梱包するだけなので手間がかかりません。

送料やダンボール代を無料にしているネット買取宅配サイトを選べば費用の心配もありません。

店舗が近くにない方、忙しい方、とにかく手間をかけずに漫画本を処分したい方にオススメのサービスです。

また、店舗買取に比べると利用者が少なく競合がいない分、買取価格も高くなりやすいです。

ただし、買取査定や振り込みに多少時間がかかってしまうので、すぐに現金化したい方などは店舗買取が良いでしょう。

 

漫画買取サイト「ネット宅配買取サイト」を選ぶポイント

人によって求める漫画買取サイトは様々です。

本記事では最も手間がかからず高価買取を狙いやすい「ネット宅配買取サイト」のおすすめをご紹介いたしますので、本項ではサイト選びのポイントを解説します。

下記、ネット宅配買取サイトを選ぶ際に重要となるポイント4選をまとめましたので参考にしてください。

◾️買取商品ジャンルに漫画があるか
◾️買取価格が高いか
◾️送料・返送料・ダンボール代は自費か
◾️買取査定期間はスピーディーか
上記4つのポイントのなかでご自身の関心のある項目を洗い出し、サイトを選ぶことで、あなたが求める買取サイトを見つけやすくなります。

買取商品ジャンルに漫画があるか

そもそも買取商品ジャンルに漫画がなければ売ることはできませんので、一番最初に漫画本も買取対象か確認しましょう。

買取商品ジャンルに漫画があったとしても、たまに「アダルトコミックは除外」とか「折れ曲りのある漫画は除外」などの条件が厳しいこともあるので、注意点まで確認するようにしましょう。

 

買取価格が高いか

買取価格が高いところを求める方は多いです。

ネット宅配買取サイトは過去実績を載せていることが多いので、過去実績を事前に確認するようにしましょう。

ただし、あくまでも見れる範囲は限定的ですので、買取価格で差をつけることは難しいのが現状です。

 

送料・返送料・ダンボール代は自費か

ネット宅配買取サイトに買取依頼をする際に、自費で必要になる可能性があるのは「送料・返送料・ダンボール代」です。

「送料・返送料・ダンボール代」の負担が自費なのか、サイト負担なのかは要確認です。

できれば全て負担なしでしてくれるサイト、少なくとも送料・ダンボール代負担はなしでしてくれるサイトを選ぶことをおすすめします。

 

買取査定期間はスピーディーか

買取査定のスピード感を確認しましょう。

なかには査定依頼してから数ヶ月たっても音沙汰がないような怪しいサイトもありますので、査定期間は事前に確認するように心がけましょう。

査定期間はできれば1週間以内、少なくとも2週間以内のサイトがおすすめです。

 

おすすめの漫画買取サイト5社【ランキング順】

前項でお伝えした選ぶポイントをもとに比較しましたので、ランキング順にご紹介いたします。

検討中の方は、1つの目安として参考にしていただければ幸いです。

【総合ランキング一覧】
①買取王子
②ブックサプライ
③もったいない本舗
④ブックオフオンライン
⑤BUY王(バイキング)

それぞれのサイト概要や特徴をご紹介いたします。

【第1位】買取王子(ノーコスト)

出典:買取王子

買取商品ジャンル 漫画、書籍、ゲーム、CD・DVD、ブランド品、家電等
買取方法 ・宅配買取
・出張買取(ピアノのみ)
送料 送料・返送料ともに無料
※ダンボール代も無料提供
査定期間 商品到着後1週間程度
運営会社 株式会社ティーバイティー

運営会社は1989年設立の株式会社ティーバイティーで、TSUTAYAと連携した買取サービスを実施するなど買取の専門業者です。

直近の買取実績は下記のとおり、買取成約率も94.2%と高く、年間査定数も多く人気サイトです。

◾️買取成約率:94.2%[2021年1月〜2021年12月]
◾️年間査定数:643万点[2021年1月〜2021年12月]
◾️累計利用数:108万[〜2021年12月]

買取王子の最も大きな特徴は、利用者の金銭的・身体的な負担がなく買取依頼ができる点です。

◾️金銭的負担軽減の取り組み
送料・査定料・返送料・ダンボール代・引取料など一切かからない
◾️身体的負担軽減の取り組み
査定依頼から箱詰め・発送まで全て自宅で完結

ネット宅配買取サイトのなかには送料・ダンボール代無料を売りにするサイトもありますが、返送料まで無料のサイトは他に知りません。

査定期間も1週間程度と比較的早く、買取価格の実績も十分。何よりもお金と労力をかけずに漫画本を売りたい方は買取王子がおすすめです。

買取王子がおすすめな人は下記のとおりです。

◾️労力をかけずに漫画を売りたい
◾️送料や返送料など費用をかけずに宅配買取したい
◾️商品状態の悪いモノも含めて買取依頼したい

「買取王子の口コミ・評価」の詳細はコチラ

 

【第2位】ブックサプライ(高価買取)

出典:ブックサプライ

買取商品ジャンル 漫画、書籍、ゲーム、CD、DVD等
買取方法 宅配買取
送料 買取価格2000円以上は送料無料
※ダンボール箱は初回無料提供
査定期間 商品発送後2〜3日程度
※混雑時は1〜3週間
運営会社 株式会社ブックサプライ

買取商品ジャンルは、漫画などの書籍を中心にCD、DVD、ゲーム等々の買取を実施しています。

最も大きな特徴は買取価格が高い点です。

各ジャンルの買取実績を公開しているほか、各県の買取実績も開示しており、高価買取に自信があることがうかがえます。

漫画の高価買取実績は下記のとおりです。

【漫画の買取実績】
◾️ブルーピリオド全12巻セット:3,420円
◾️ハイキュー全45巻セット:9,000円
◾️古見さんは、コミュ症です全24巻セット:6,000円

「お試し査定」というサービスを利用すると、事前に買取価格(目安)を確認できます。商品のバーコードを入力するだけで簡単に目安の価格が算出される仕組みです。

事前に価格がつきそうな商品か確認できるのはありがたいサービスです。

出典:ブックサプライ

査定期間も商品発送後2〜3日後とスピード感があります。

送料は2,000円以上の買取価格なら無料、ダンボール箱は初回無料となりますが、「買取王子」や「もったいない本舗」は送料・ダンボール代無料なので、やや劣る点です。

ブックサプライがおすすめな人は下記のとおりです。

◾️漫画本を少しでも高く売りたい
◾️心配性なので事前に買取価格の目安を知りたい
◾️労力をかけずに漫画を売りたい

「ブックサプライの口コミ・評価」の詳細はコチラ

 

【第3位】もったいない本舗(スピード感)

出典:もったいない本舗

買取商品ジャンル 漫画、書籍、ゲーム、CD、DVD等
買取方法 ・宅配買取
※本は30冊以上、CD・DVDは20点以上から買取可
送料 無料(ダンボール代も無料)
※本の返送料は実費
査定期間 商品到着後3日以内
運営会社 古本買取通販ドットコム株式会社

「もったいない本舗」は、古本買取通販ドットコム株式会社が運営するネット宅配買取サイトです。

買取商品ジャンルは漫画、書籍、ゲーム、CD、DVD等を取り扱っており、特に漫画などの書籍買取に力を入れています。

Amazonで販売している商品は全て買取と謳っていますので、Amazonを事前に調べると目安となる価格帯が確認できます。

買取価格は突出しているわけではないですが、査定期間は商品発送後3日以内とスピード感を重視しています。

送料やダンボール代が無料なので、お金をかけずに買取依頼できるのはありがたいですが、買取不可となった場合に返送料は実費になります。

もったいない本舗がおすすめな人は下記のとおりです。

◾️労力をかけずに漫画を売りたい
◾️時間をかけずに漫画を売りたい
◾️大量の漫画を処分したい

「もったいない本舗の口コミ・評価」の詳細はコチラ

 

【第4位】ブックオフオンライン(安心感)

出典:ブックオフオンライン

買取商品ジャンル 漫画、書籍、ゲーム、CD・DVD、フィギュア、ブランド品、家電等
買取方法 ・宅配買取
送料 送料・ダンボール代は無料
※返送料は有料
査定期間 商品到着後1週間程度
(本・CD・DVD・ゲーム以外は2週間程度)
運営会社 ブックオフコーポレーション株式会社

ブックオフオンラインは、ブックオフコーポレーション株式会社が運営するネット宅配買取サイトで2007年にオンライン書店を開始して以降、国内最大級の中古書店ネット販売サイトとして知名度は高いです。

ブックオフ店舗と同様に、漫画本などの中古書籍、CD・DVD、ゲームソフト等、幅広い商品をネット宅配買取しています。

ブックオフオンラインの買取価格は、ブックオフのネット買取サイトということもあり、そこまで高いとは言えません。店舗買取よりも利便性が高い分、買取価格は低くなってしまうでしょう。

ブックオフオンラインで買取依頼をするならば、当サイトが定期的に実施している「●%買取価格UPキャンペーン」を利用することをおすすめします。通常時よりも買取価格が高くなりますので狙い目です。

「買取価格検索」というサービスを実施しており、事前に買取価格(目安)を確認できますので、想定以上の価格になりそうな漫画本を避けることができます。

送料やダンボール代が無料なので、一切お金をかけずに買取依頼できるのはありがたいですが、買取不可となった場合に返送料は自費になるので注意が必要です。

ブックオフオンラインがおすすめの人は下記のとおりです。

◾️安心して買取依頼したい
◾️事前に価格を予想して買取依頼したい
◾️キャンペーン時に一括で売りたい

 

【最下位】BUY王(おすすめできません)

出典:BUY王

買取商品ジャンル 漫画、書籍、ゲーム、CD、DVD、スマホ、アニメグッズ、フィギュア等
買取方法 ・宅配買取
・出張買取(大量買取依頼のみ対応)
送料 無料
※ダンボール代も無料
査定期間 商品発送後1〜2週間程度
※口コミでは1ヶ月以上かかるケースあり
運営会社 株式会社アカツキ

BUY王(バイキング)は株式会社アカツキが運営するネット宅配買取サイトです。

買取サイトのなかでも買取商品ジャンルが多く、特に漫画、書籍、ゲーム、CD、DVD、アニメグッズ、アイドルグッズに力を入れています。

下記、BUY王(バイキング)が示す漫画買取価格の一部抜粋です。

【BUY王の漫画買取価格表の一部抜粋】
◾️鬼滅の刃 全23巻セット[3,960円]
◾️ハイキュー 全45巻セット[9,000円]
◾️キングダム最新巻セット[12,140円]
◾️アオアシ最新巻セット[7,200円]
◾️ブルーロック最新巻セット[3,840円]

ただし、BUY王の実際の買取価格はもっと低く、掲載している買取価格表と違いすぎるというクレームが出ていました。

査定期間も1〜2週間となっていますが、数ヶ月経っても音沙汰がない人も見られ、ずさんな管理となっているようです。

送料やダンボール代が無料なので、お金をかけずに買取依頼できるのはありがたいですが、買取不可となった場合に返送料は自費になることがあるようです。それをホームページで大々的に公開していないことも利用者の不満点となっています。

BUY(バイキング)の評判は下記のようなひどい結果でした。

【BUY(バイキング)の評判】
◾️買取査定結果が想像以上に低い
◾️査定結果の返信が遅い、ない。
◾️買取不可となった商品の返送が自費となる。

BUY王の口コミ・評価の詳細はコチラ

漫画本を高く売る方法

漫画本を少しでも高値をつけて売るためにはコツがありますので、本項では漫画本を高く売るコツを紹介いたします。

漫画本を高く売るコツは下記のとおりです。

【漫画本を高く売るコツ】
■綺麗な状態で売る
■値段シールは剥がしておく
■全巻セットで売る
■量をまとめて売る
■世間で話題になったときに売る
■高額買取リストで事前に確認
■お試し査定で事前に確認
■新しい漫画を売る
上記のうち特に大事なコツについて詳しく解説いたします。高く売るコツ8選の詳細をまとめた記事は下記記事をご参照ください。

綺麗な状態で売る

漫画本は、日焼け跡やシミなどの汚れ、折れ曲がり、キズ、埃などがないほうが高く売れます。
表紙についた汚れはウェットティッシュと消しゴムで多少落とすことができます。埃も払って取り除きましょう。
気になるシミは、キッチン用漂白剤をティッシュに染み込ませて拭き取ることで落とすことができます。

 

値段シールは剥がしておく

値段シールがあるということは古本屋で買った本だどいうことはすぐにバレてしまいますので、必ず全ての漫画本はがすようにしましょう。

シールなどの粘着剤は熱に弱いので、ドライヤーの弱風でシールを温めることで、綺麗に剥がすことができます。

 

全巻セットで売る

漫画は全巻セット売りが高値がつきやすいです。

すでに完結している漫画は、全巻セットが1番高値がつきますし、まだ継続中の漫画も、最新刊までのセット売りをすることで、買取価格にセット買取ポイントがプラスされます。

漫画本をネット宅配買取サイトで販売する場合、送料とダンボール代がかかる場合があらますので、ダンボール一杯になるくらいの量を販売する方がお得です。

少ない量の漫画本を売る場合は、ネット宅配買取サイトよりも店舗買取の方が送料がない分利益は出やすいでしょう。

 

お試し査定で事前に確認

ネット宅配買取サイトのなかには「お試し査定」として事前に買取してほしい漫画本の査定価格目安を算出できるサービスもあります。

事前に「お試し査定」を活用して買取価格の目安を掴んでおくことで売るべきか判断しやすくなります。

自信がある漫画でもいざ査定に出すと低価格になってしまうことも多々ありますので、事前に目安を知っておくことで高値がつきやすい漫画を知ることができます。

 

まとめ

本記事を振り返ります。

◾️漫画本を売る方法
◾️漫画買取サイトを選ぶポイント
◾️おすすめの漫画買取サイト5社(ランキング順)
【第1位】買取王子
【第2位】ブックサプライ
【第3位】もったいない本舗
【第4位】ブックオフオンライン
【第5位】BUY王(バイキング)
◾️漫画本を高く売る方法

本記事では漫画本を手軽に高く売るために、漫画買取サイトを選ぶポイントをお伝えするとともに、おすすめの漫画買取サイト5社をランキング順に紹介しました。

特に、第1位の「買取王子」は送料・返送料・ダンボール代が0円とノーコストであること、第2位の「ブックサプライ」は高価買取が期待できるおすすめサイトですので、ご確認ください。

今回のランキングは私が漫画本を売る基準に基づいて出しましたが、それぞれの考え方によって変わりますので、参考にしていただければ幸いです。

後半には、漫画本を高く売るコツも解説しましたので、売る前には1つ1つチェックして少しでも高く売れるよう工夫しましょう。

 

当サイトでは、漫画サブスクに関する記事をどこよりも詳しく発信しています。

漫画サブスクが気になるという方は、漫画サブスクのおすすめサイト(ランキング発表)を纏めた下記記事をご参照ください。

 

本記事が少しでもお役立ちできれば幸いです╰(*´︶`*)╯

コメント

タイトルとURLをコピーしました