ビジネス書を読み放題できるおすすめの漫画サブスク8選【第1位はKindle Unlimited】

漫画を読み放題する

ビジネス書(ビジネス誌含む)を「読み放題」「無料読み」できる漫画サブスクサイトを探したい。というニーズにお応えします。

結論から言うと、ビジネス書を「読み放題」「無料読み」できるおすすめの漫画サブスクサイトは下記のとおりです

◾️ビジネス書を読み放題できる漫画サブスク
①Kindle Unlimited
②コミックシーモア
③ブック放題
④flier
⑤楽天マガジン
⑥auブックパス
◾️ビジネス書を無料で読める漫画サブスク
①ブックライブ
②ブックウォーカー

Kindle Unlimitedの口コミ・評判はコチラ

漫画読み放題なら「BOOK⭐︎WALKER」

●漫画・雑誌読み放題サービスが充実
●文庫・ラノベ読み放題サービスも充実
●読み放題は月額千円以下でコスパ高い
●漫画読み放題は初回1ヶ月無料でタダ読み
●ラノベ・異世界ジャンルの品揃えNo.1
●無料試し読み(漫画・ラノベ)が充実
●初回購入時に半額クーポン付与(上限なし)
●KADOKAWA系列好きは当サイト1択

↓今なら漫画・雑誌読み放題が1ヶ月無料↓

ビジネス書とは

ビジネス書とは

出典:Kindle Unlimited

ビジネス書とは、ビジネスに活用できる知識・ノウハウをテーマとした書籍です。

ビジネスで更なる向上を求める方が自己啓発のためにビジネス書を読んで学ぶことが多くなりました。

起業したいという方も、起業1年目の基礎本から、経理本、集客の本、マーケティング本など、何でも書籍が揃っている時代です。

ビジネス書の主なジャンルは下記のとおりです。

◾️経済学・経済事情
◾️産業研究
◾️マーケティング・セールス
◾️経理・アカウンティング
◾️金融・ファイナンス
◾️マネジメント・人材管理
◾️経営学・キャリア・MBA
◾️実践経営・リーダーシップ
◾️IT
◾️ビジネス実用
◾️参考図書・白書

 

人気のビジネス書

ブックライブ が提示しているビジネス書ランキングトップ10は下記のとおりです。

◾️1分で話せ
◾️1日1ページ読むだけで身につく世界の教養365
◾️伝える力
◾️amazon 世界最先端の戦略がわかる
◾️嫌われる勇気
◾️生き方
◾️Excel最強の教科書
◾️AI vs. 教科書が読めない子どもたち
◾️10年後の仕事図鑑
◾️稲盛和夫の実学

 

Kindle Unlimitedで読み放題できる直近のビジネス書ランキングは下記のとおりです。

下記ビジネス書は今なら読み放題対象作品となっていますので、気になる本がある方は、Kindle Unlimitedをご確認ください。

◾️失敗の科学
◾️コンサル一年目が学ぶこと
◾️ホントにゼロからの簿記3級
◾️「辞める人・ぶら下がる人・潰れる人」さて、どうする?
◾️図解 コンサル一年目が学ぶこと

ビジネス書を読み放題できる漫画サブスクサイトの比較表

ビジネス書を読み放題できる漫画サブスクサイトの比較表は下記のとおりです。

kindle Unlimited コミックシーモア ブック放題 flier 楽天マガジン auブックパス
ジャンル 漫画(少年、少女、青年、女性、同人誌等)
雑誌(週刊誌、ビジネス、ファッション等)
漫画(少年、少女、青年、女性、同人誌等)
その他:ビジネス書、ラノベ、雑誌、写真集
漫画(少年、少女、青年、女性、BL、 TL等)
雑誌(週刊誌、ビジネス、ファッション等)
ビジネス書(要約) 雑誌全般(ビジネス誌含む) 漫画(少年、少女、青年、女性、BL、 TL等)
その他:小説、雑誌、写真集等
料金システム 月額:980円読み放題サービスのみ
※Amazon会員であることが条件
月額:読み放題ライト780円
読み放題フル1480円
購入:都度払い
月額:550円読み放題サービスのみ ・シルバープラン:月額550円(税込)
ビジネス書要約を固定で20冊+5冊自由
・ゴールドプラン:月額2,200円(税込)
ビジネス書要約が全て読み放題
月額480円読み放題(税込) 月額:読み放題プラン総合618円(税込)
読み放題プランマガジン418円(税込)
購入:都度払い
作品数 200万冊以上 85万冊以上
読む放題フル:10万冊以上
読み放題ライト:3.5万冊以上
読み放題ジャンルは漫画、雑誌
(漫画雑誌70誌以上、漫画40,000冊以上、雑誌700誌以上)
2,900冊以上 1,000冊以上 85万冊以上
無料お試し期間 1ヶ月無料お試し期間あり 7日間無料お試し期間あり 1ヶ月無料お試し期間あり 7日間無料お試し期間あり 1ヶ月無料お試し期間あり なし
運営会社 Amazon(アマゾン) NTTソルマーレ株式会社 株式会社ビューン 株式会社フライヤー 楽天グループ株式会社 KDDI株式会社
公式サイト

各サイトの概要やおすすめポイント等の詳細は後述しておりますのでご確認ください。

ビジネス書を読み放題できる漫画サブスクサイト(おすすめ順)

本項では、ビジネス書を月額料金で読み放題できる漫画サブスクサイトをご紹介します。

各サイトの概要や特徴をご紹介いたします。

 

Kindle Unlimited

出典:Kindle Unlimited

ジャンル 漫画(少年、少女、青年、女性、4コマ等)
雑誌(週刊誌、ビジネス、ファッション、趣味、暮らし、グルメ、旅行、コミック等)
ビジネス書(経済、マーケティング、金融、人材、IT、ビジネス実用等)
料金システム 月額:980円読み放題サービスのみ
※Amazon会員であることが条件
作品数 200万冊以上
読み放題ジャンルは漫画、雑誌
無料お試し期間 1ヶ月無料お試し期間あり
運営会社 Amazon(アマゾン)

読み放題できるビジネス書を豊富に取り揃えているほか、ビジネス書以外の読み放題作品数も多いので堂々の第一位とさせていただきました。

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供している漫画サブスクサイトで、Amazon会員であれば月額料金980円で読み放題サービスを利用できます。

ジャンルは、経済学・経済事情、マーケティング・セールス、経理、金融、マネジメント、経営学、リーダーシップ等揃っています。

ビジネス書は1冊千円以上する作品が多いので、1冊以上読めば元が取れる計算となります。

Kindle Unlimitedの最大の強みは、200万冊読み放題という作品数の多さです。

ビジネス書のほか、通常の漫画や雑誌、ビジネス書など200万冊以上が月額980円で読み放題なのは非常に魅力的です。

今なら無料お試し期間30日間を実施中ですので、無料でお試しいただくことができます。

Kindle Unlimitedの口コミ・評判はコチラ

コミックシーモア

出典:コミックシーモア

ジャンル 漫画(少年、少女、青年、女性、BL、 TL等)
その他:ラノベ、小説、雑誌、写真集、ビジネス書、実用書
料金システム 月額:読み放題ライト780円、読み放題フル1480円
購入:都度払い
作品数 85万冊以上
無料お試し期間 読み放題が7日間無料
運営会社 NTTソルマーレ株式会社

コミックシーモアは意外ですが、読み放題できるビジネス書の作品数が多く、今回第二位にさせていただきました。

コミックシーモアが提供する「読み放題フル」では、ビジネス書を250冊以上読み放題することができます。

書店に並ぶ人気のビジネス書が読み放題というわけではありませんが、作品数は一定数あるので、少し深掘りして学びたいという時に役立ちます。

読み放題フルの月額料金は1,480円とやや高めとなっていますが、ビジネス書2冊程度読めば元が取れる計算です。

今なら無料お試し期間7日間実施しています。

コミックシーモアの口コミ・評判はコチラ

ブック放題

出典:ブック放題

ジャンル ◾️漫画
(少年、少女、青年、女性、BL、 TL、レディコミ、ヒューマンドラマ、ホラー、SFファンタジー、歴史・時代、スポーツ、ギャグ・コメディー、大人向け等)
◾️雑誌
(週刊誌、ビジネス、女性・男性ファッション誌、女性ライフスタイル・美容、スポーツ・アウトドア、車・バイク、暮らし・料理・家事、グルメ・お出かけ、趣味・エンタメ、旅行等)
料金システム 月額:550円(税込)読み放題サービスのみ
作品数 漫画40,000冊以上
雑誌700誌以上
※雑誌のバックナンバーあり
無料お試し期間 1ヶ月無料お試し期間あり
運営会社 株式会社ビューン
登録可能アカウント ・My Softbank ID
・Yahoo!JAPAN ID
・SNSアカウント(LINE、facebook、Twitter)
・Apple ID
支払い方法 ■ソフトバンク会員
ソフトバンクの携帯電話料金と一緒にお支払い。
■一般会員
・Yahoo! JAPAN IDの方は、 Yahoo!ウォレットでお支払い。
・SNSアカウント(LINE、facebook、Twitter)、AppleIDの方はクレジットカードでお支払い。
その他 ・対応端末はスマホ、タブレット、パソコン等
・アプリ版は5台まで同時接続可能(ブラウザは1台)

ブック放題はビジネス書自体の取り扱いはありませんが、ビジネス雑誌の取り扱いが多いです。

月額550円(税込)で漫画4万冊以上、雑誌700誌以上が読み放題できること等、コスパが高いという点から第三位とさせていただきました。

ビジネス雑誌にかかる費用もバカになりませんので、月額550円で読み放題できればお得にビジネス雑誌を読むことができます。

読み放題できる主要なビジネス雑誌は下記のとおりです。

・週刊東洋経済
・週刊ダイヤモンド
・エコノミスト
・PRESIDENT
・日経PC21

ブック放題であればビジネス雑誌を読み放題しつつ、ほかの雑誌や漫画を楽しむこともできるのに月額550円と良心的な価格帯です。

今なら1ヶ月間無料お試し期間中ですので、気軽にお試しいただけます。

ブック放題の口コミ・評判はコチラ

flier(フライヤー)

出典:flier

flier(フライヤー)はビジネス書の要約が読み放題できるサイトです。

ビジネス書の要約ということで、純粋なビジネス書読み放題というわけではありませんが、時間が限られている昨今、非常に便利なサービスなのでご紹介いたします。

flierの月額プランは下記の通り、ゴールドプランが全て読み放題となっています。

◾️シルバープラン:月額550円(税込)
ビジネス書要約を固定で20冊+5冊自由
◾️ゴールドプラン:月額2,200円(税込)
ビジネス書要約が全て読み放題

ゴールドプランは月額2,200円とやや高めの設定ですが、読み放題できる要約本は2,900冊以上と豊富です。

今なら無料キャンペーン7日間を実施中ですので、気軽にお試しいただけます。

 

楽天マガジン

出典:楽天マガジン

楽天マガジンはブック放題と同じくビジネス雑誌が読み放題となるので今回ノミネートさせていただきました。

楽天マガジンは、ドコモが運営しており、月額418円で様々な雑誌1,000冊以上を読み放題することができます。

雑誌好きにとっては低価格で読み放題できるのでありがたいサービスです。

ビジネス書は、週刊東洋経済やPRESIDENTなどの有名雑誌を取り揃えています。

また、雑誌のみの取り扱いですので、ビジネス書や漫画などを読み放題することはできないことにご留意ください。

 

auブックパス

出典:auブックパス

ジャンル 漫画(少年、少女、青年、女性、BL、 TL等)
その他:小説、雑誌、写真集等
料金システム 月額:読み放題プラン総合コース618円(税込)
読み放題プランマガジンコース418円(税込)
購入:都度払い
作品数 85万冊以上
無料お試し期間 読み放題プランは初回30日間無料
運営会社 KDDI株式会社

auブックパスはKDDI株式会社が運営する電子書籍サービスで、読み放題コースではビジネス書も対象となっています。

料金システムは大きく3つ「読み放題コース」と「都度購入」「無料読み」に分かれます。

読み放題コースは、オールジャンル読み放題となる「総合コース(月額618円)」と、雑誌限定の「マガジンコース(月額418円)」があります。

総合コースでは、漫画のほかにも雑誌や小説なども読み放題となり、ビジネス書は500冊以上読み放題できます。

読み放題プランは初回30日間無料キャンペーンを実施しているので、まずは無料お試ししましょう。

 

ビジネス書を無料で読める漫画サブスク

「ビジネス書を無料で読みたい」という方におすすめの漫画サブスクサイトをご紹介します。

月額料金で読み放題できるサイトではありませんが、無料試し読みが充実しているサイトをご紹介しますので参考にしてください。

ビジネス書を無料で読めるサイトは下記のとおりです。

①ブックライブ
②コミックシーモア

BookLive(ブックライブ)

出典:ブックライブ

ジャンル 漫画:少年、少女、青年、女性、BL、TL等
その他:雑誌、ラノベ、小説、ビジネス等
料金システム 購入:都度払い
作品数 135万冊以上
(無料作品は2万冊以上)
無料お試し期間 なし
運営会社 株式会社Book Live

Book Live(ブックライブ)では、人気どころのビジネス書をまるごと1冊無料で読むことができます。

ブックライブの取り扱い作品数は全体で135万冊以上(66万タイトル以上)と豊富で、ジャンルも幅広いです。

無料漫画が2万冊以上と他の漫画サブスクサイトよりも充実していることが特徴的で、無料で読めるビジネス書は120冊以上あります。

人気ビジネス書である「筋トレが最強のソリューションである」「大人の語彙力が身につく本」なども無料読み対象となっています。

また、新規会員特典である「50%オフクーポン」などのお得なサービスも展開しており、ビジネス書をお得に購入することも可能です。

 

BOOK☆WALKER(ブックウォーカー)

出典:ブックウォーカー

ジャンル 漫画(少年、少女、青年、女性等)、漫画雑誌、文庫、ラノベ
作品数 83万冊以上
読み放題で、漫画単行本20,000冊以上、ライトノベル9,900冊以上、文庫本3,400冊以上
料金システム 月額:漫画読み放題836円(漫画単行本は20,000冊以上、漫画
雑誌も70誌読み放題)
文庫・ラノベ読み放題836円(ラノベ・小説10,000冊以
上読み放題)
購入:都度払い
無料お試し期間 なし
運営会社 KADOKAWA

ブックウォーカーも無料読みできるビジネス書を取り扱っています。

無料で読めるビジネス書は、ブックライブには及びませんが、70冊以上取り揃えています。

人気ビジネス書では「LIFE」や「バビロン大富豪の教え」「お金の増やし方」などを無料読みすることができます。

まずは無料のビジネス書を読んで、当サイトが気に入れば月額制の読み放題プランも検討してみるのも良いかと思います。

ブックウォーカーの口コミ・評判はコチラ

まとめ

本記事を振り返ります。

◾️ビジネス書とは
◾️ビジネス書を読み放題できる漫画サブスクの比較表
◾️ビジネス書を読み放題できる漫画サブスク
①Kindle Unlimited
②コミックシーモア
③ブック放題
④flier
⑤楽天マガジン
⑥auブックパス
◾️ビジネス書を無料で読める漫画サブスク
①ブックライブ
②ブックウォーカー

本記事では、ビジネス書好きの方向けに、ビジネス書やビジネス雑誌を読み放題できる漫画サブスクサイトをご紹介いたしました。

ビジネス書は1冊あたりの価格が高いので、読み放題で1〜2冊程度読めば元が取れるのでコスパが高いです。

ビジネス書を読み放題するなら、ビジネス書の取り扱い数が豊富で、かつビジネス書以外の書籍も含めると200万冊読み放題となるKindle Unlimitedが最もおすすめです。

Kindle Unlimitedの口コミ・評判はコチラ

 

当サイトでは、漫画サブスクに関する記事をどこよりも詳しく発信しています。

漫画サブスクが気になるという方は、漫画サブスクのおすすめサイト(ランキング発表)を纏めた下記記事をご参照ください。

 

本記事が少しでもお役立ちできれば幸いです╰(*´︶`*)╯

コメント

タイトルとURLをコピーしました